FC2ブログ

最後のデモシカ教師の不謹慎発言

かつて教師に「でも」なるかぁとか、教師に「しか」なれない、という理由で教師になり、学校現場に彩りを与えていたデモシカ教師。そのデモシカ教師の目で現在の教育の裏をあばき、悪態をつく(だけ)!なお、このブログはリンクフリーです…

9月新学期っての、やってくれないのかい

とりあえず、今のところの予定では、わが県では6月1日(月)に学校の授業を再開させることになっている。そして、第2第4土曜日は半ドンの授業。1学期の終業式は8月7日。2学期の始業式は8月18日なんだって。そして、それでも授業時数は大幅に足りず、いろんな行事を中止にする方向だそうな。まあ、ウチの市の小中学校は校舎にに冷房が入るから、夏休み返上でも環境そのものにそれほどの問題があるとは思えないが、もう何も言えませんね。

無理しないで9月新学期を導入すればいいのに。東大なんか、優秀な学生が卒業を待たずに海外に流出しているんだって?やっぱり今の時代はグローバルに考えていかないといけないと思いません?
スポンサーサイト



テーマ:教育問題について考える - ジャンル:学校・教育