FC2ブログ

最後のデモシカ教師の不謹慎発言

かつて教師に「でも」なるかぁとか、教師に「しか」なれない、という理由で教師になり、学校現場に彩りを与えていたデモシカ教師。そのデモシカ教師の目で現在の教育の裏をあばき、悪態をつく(だけ)!なお、このブログはリンクフリーです…

売り物に手を出すな

なんと、ウチの県教育委員会の出版物、「県教委だより」に、こんな大笑いの文章が載っていたので、そのまま転載しちゃうわ。

■教職員の皆さんへ
 教育長緊急メッセージ
教育長緊急メッセージでは、児童生徒が被害者となるわいせつ行為や盗撮等が相次ぎ、県民の信頼を失い続けている状況を非常事態と受け止め、子供たちを励まし、成長を支えていくべき教職員の皆さんが留意しなければならないことを3点、呼び掛けています。
○自制心を大事にする。
○児童生徒から慕われたとしても、教師の側からは恋愛の対象として見てはいけない。また、児童生徒を性の対象として見ているのであれば、その方には教師という職を辞してもらいたい。
○不祥事根絶を自分自身の課題として考える。 

 これはいったいなんのことであろうか。ここまでばかばかしくも当り前の文章が、こういうところに掲載されるということには全く呆れてしまう。と、最初は思った。
 今まで俺は、教師と生徒間のこういう系のトラブルは、極めて特異な例外か、あるいはどんな集団にも常に一定に存在する不純物が紛れ込んだものであって、そのことによって例えば、教職員のモラルが低下しているみたいな論説とは全く関係ない、と思っていた。
 しかし、それは間違いだったのか、それとも本当に教師の質が低下したのか。それとももともと教師のモラルなんてロクなもんじゃなくて、世間が許さなくなったということか。県教育長がこんなメッセージを現実に文字にしてしまい、世間にさらしてしまうなんて、あまりにも嘆かわしすぎる。メッセージの中に「児童生徒を性の対象として見ているのであれば、その方には教師という職を辞してもらいたい」なんてあるけど、そんなの当たり前だろが。だいたい、もしそんな奴がいるんなら最初から教師なんかやるんじゃねえよ!
 そういう俺はどうかというと、まあ具体的なことは省略するが、けっこう若かったある時「女子生徒というものが俺にとって性的な対象とは全くなりえない」ということに何かの偶然に気づいた。中学生の女子ともなれば、番茶も出花でみんな魅力的で妖精のようだ。かわいい子もいるし、性格の良さが外観に現れている子もいるし、絵にかいたような美人もいるし、明らかに色気を発散している子もいる。男である俺のパーソナルスペースにずかずかと無遠慮に入り込んでくるやつもいるし、コイツもしかして俺に惚れてるんじゃないか?と鈍い俺にさえ思わせるような行動をとる女子も、いたような気がする。であるにもかかわらず、なぜか、全然興味を感じないんだよな、そっち系の意味では。でも、それが当り前じゃないのか?なんでそんな間違いにのめりこんでいく教師が後を絶たないのか、俺には不思議で仕方がない。
 おっと、そういえば教師という職業がブラック(実際勤務時間長いし残業代は出ないし)なのが知れ渡って、採用試験の倍率が下がっているというから、ひょっとするとそういう変態が紛れ込む可能性が高くなっているってことかな?もしそうであるなら、こんな悲惨な状況に対してお怒りを感じてらっしゃる人は、まず自分が先生になってそういう変態の侵入する余地をなくしてくれればいいんじゃないか?
スポンサーサイト



テーマ:教育問題について考える - ジャンル:学校・教育