最後のデモシカ教師の不謹慎発言

かつて教師に「でも」なるかぁとか、教師に「しか」なれない、という理由で教師になり、学校現場に彩りを与えていたデモシカ教師。そのデモシカ教師の目で現在の教育の裏をあばき、悪態をつく(だけ)!なお、このブログはリンクフリーです…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんだコイツら?年度当初訪問

 先日「年度当初訪問」があった。教育事務所とか教育委員会とかのエライ方々が4~5月に学校がちゃんとやってるかどうか、見に来るというやつですな。
 指導要録とか健康診断表とか歯の検診表とか、出席簿、出勤簿、年休記録簿、出張命令簿等々、様々な帳簿類、学校備品の管理状況などをチェックされるので、学校では何日か前からそれらの準備を始める。年度当初のクソ忙しい時というのに!指導要録なんかの生徒関係の書類は2年生から上は前年度のやつを並べ直して新クラスと出席番号なんかを書き加えれば終了だが、1年生は新しく作らなければならない。また、特別教室の準備室、特に技術科室や家庭科室、理科室など、危険物や薬物が保存されている場所ではその整理確認はもちろん、(人が来るわけだから)お掃除もしとかなきゃね。いつもちゃんとやってればどうということはないが、それでもいつの間にか目が行き届かなくなる場所だってある。それをこの機会に何とかせねば。年度当初のクソ忙しい時というのに!さらには、普通教室も通りがかりに覗かれたりしたときにあまり突っ込みどころがあってはしょうがないので、「教室掲示」もちゃんとしとかなきゃ。生徒の存在感を表す様々な掲示物(係活動や委員会や班ポスターや清掃当番表やなんやらかんやら)をどれだけかっこよく掲示しているか、担任が夜遅くまで残って競うように飾り立てる(俺は途中でダウンしちゃってリタイヤ)。
 それでもまあ、一応やっておいて悪いことというわけではないから、ちゃんと準備するわけですよ。年度当初のクソ忙しい時というのに!

 ところが!

 前回(去年の4月)の訪問の時に注意されたことといえば、何と、
体育教官室にある冷蔵庫の中がキタナイ」ということだったのだ。これには教頭(体育科)もあきれ果てて
「まさかそこへ来るかヨ~
というわけで一同大爆笑だったのだ。

 しかし!今回注意されたことは、いったいどうとらえればいいのか。
「学校日誌」というやつがある。たいがいは日直に当たった先生が日々記入する。(たまに「これを書くのは俺の仕事だ!」とて抱え込んじゃう教頭先生もいらっしゃる。)
その「学校日誌」のいろんな記入欄の最後に、「校舎内見回り」の項目があったと思いねえ。その欄に、
鍵閉めの時間と最終チェックの時間を記入することになっているのだが、そこんところに、
「勤務時間内の時間を記入しておいてください。」
というのだ。何を言ってるのか、この木っ端役人は。そもそも、校舎の鍵締めなんて、生徒が帰ってからでなければできない。部活が終了して生徒が完全に校舎から消え去るのは18時00分。勤務時間が終了してからすでに1時間15分も経過している。さらに、最終チェックをする時間、となればもっと遅くなるのは必然である。それをありのまま書いて何がいけないのか、さっぱりわからない。これって、すなわち、正式な帳簿には嘘を書け、って要求してるんだよね、若き次代の担い手に正しい人の道を説く教師たる人間に対して。その意図は何かと問われれば、要するに教師が過労死したときに証拠を隠滅するってことかいな。それとも、今後の給料の制度改定に備えて、「教師は残業なんかしてる実績はない」という証拠集めでもするつもりか。それとも何なのか、誰か教えてほしいものだ。第一、何か(わからんが)事件・事故が発生した場合にこういう日誌が証拠物件となっちゃったら、何か不具合が生じたりしないのか、も心配である。

 おまけにいうと、上の方に「木っ端役人」と書いたが、実際にはもともと教師だった人たちが試験を受けて管理職になってやってる仕事なのだ。どういうバイアスがかかると、これらの優秀な人たちが、いい年をして、こんなイカレたことを言い出すのか、その仕組みを知りたいものだ。最近はあまり腹の立つこともなくなってきたのだが、今日、教頭からそういう「指導内容」についての話を聞いて、久々にイラッと来たぜ。
スポンサーサイト

テーマ:教師のお仕事 - ジャンル:学校・教育

茶髪禁止

 だいたい中学校では髪の毛を脱色したり茶色に染めたりするのは禁止である。禁止ということは、つまりそういうことをするやつがいる、ということだ。まあ、ほとんど不断にそういう洒落っ気のある女子とかがいて、教師としても禁止している手前バトルをしなければならない。
 ところが最近、あまりそういう話を聞かなくなってきたような気がする。というか、茶髪の女子とか、そういうのをやりたがる予備軍みたいな連中が減ってきたように思っていたのだが、その原因がどうやらわかってきた(?勘違いかも知れないけど)。
 要するに、最近AKB48みたいなアイドルグループがほとんど茶髪にしないで黒い髪のまんまなんだな。その影響だ、という話である。
 な~んだ、幽霊の正体見たり、ってかんじなのだが。しかし、どうなんだろうね、あれほど
「若いうちはそのまんまが一番美しいんだから」
とか
「学業の妨げになる!」
とか、いろいろ指導しても全然茶髪を撲滅できなかったのに、アイドルグループの傾向がちょこっと変わっただけで百万言を費やす必要もなく、す~っと変わって行く。
なんだか釈然としない思いだ。ありがたいんだけどね。

テーマ:学校での出来事 - ジャンル:学校・教育

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。